SEM(サーチエンジンマーケティング)についてあらゆる情報・ニュース・テクニックをレポートしていくブログサイトです。SEO・PPC・LPOなど売上を上げる施策・ツールは数多存在しています。

月曜日, 5月 25, 2009

5月18日週のSEM情報


やはり一番大きなニュースと言えば、「Yahoo!アルゴリズム更新」になるでしょう。
リリースがいつも事後なのが気になります。遅かれ早かれリリースするのだから、先にリリースしてしまえば良いと思うのですが・・・。


米Google、アドワーズ広告テキストで商標が使用可能に、ポリシーを変更。

→ クリック率(CTR)の向上を狙ってのことなのでしょうが、広告費用が倍増する可能性がある為、Googleとしては珍しいくエグイ変更ですね。


Googleマップ、施設の運営者が直接申し込みを行う事で、ストリートビューでの画像掲載を行うパートナープログラムを開始。(車、自転車(Trike)撮影を用意)

→ これは施設運営者からしたら、嬉しい知らせではないでしょうか。無料ですし。


答えを見つけてくれる計算知的エンジン「WolframAlpha」リリース。

→ 技術トラブルとのことで公開が遅れましたが、なんとかリリースされました。Googleも似たようなエンジンを用意しているとのことなので、お互いに競い合って良いサービスを提供していただきたいものです。


「男の子牧場」サービス見直しの為、サービス停止。

→ サイバーエージェントが提供していたサービスらしいのですが、何でも有りというわけではないという意味あいでも、釘を打つ必要があったのかもしれません。際どいサービスがウケが良いという現実もあるわけですが、難しいところではあります。


Yahoo!検索結果画面改善。(表示レイアウトメイン)
1.ログインモジュール
2.ロゴ
3.検索窓モジュール
4.関連検索ワードモジュール
5.ページ送りモジュール
6.検索窓モジュール

→ 検索結果が情報量多く見られることは喜ばしいことだと思いますが、インターフェースへの慣れといったものがあるので、まだ戸惑ってしまっている部分があります。


「EC-CUBE」大幅なバージョンアップ。

→ かなり大掛かりなバージョンアップがなされているようです。知り合いのECショップ運営者は、興奮を抑えられない様子でした。これを機会に、サンプル導入してみようかと考えています。


アイレップ、DACのリスティング広告サポートシステムの販売・取り扱いを開始。

→ これから業界再編は活発になっていくでしょうね。今までが有り過ぎたのかもしれませんが。


米Google、辞めそうな社員を見分けるアルゴリズムを開発。

→ 何でもシステム化するという社風が伺えるリリースですよね。近年の日本企業も欲しいアルゴリズムではないでしょうか?


米Google、新聞社買収を断念。(一線は越えない)

→ やっぱり、この手のサービスを考えていたんですね。今は断念したのでしょうけれど、いつまたその気になるとも限りませんし、行ったとしても不思議ではありませんからね。しかし、新聞とWebとの共存は、今後益々難しいものになるかもしれませんね。


Yahoo!アルゴリズム更新リリース。

→ まだ若干順位変動がありますが、随分落ち着いてきたのではないでしょうか。いつものことではありますが、バグがいくつも報告されているので、この辺りが修正されていくのではないかと期待はしています。いつもはスルーなので、今回も次回のインデックスアップデートまでスルーされるかもしれませんが。


米Google、Googleサジェスト改良。
1.検索結果ページでの適応。
2.パソナライズドサジェスト
3.ナビゲーション検索補助
4.スポンサー広告
5.検索表示の非表示
(※日本ではまだ導入されていない。)

→ これは嬉しい機能拡充です。ずっと検索結果にもサジェスト機能が欲しいと思っていたので。


米Google、営業部門を再編。地域別の営業編成を廃止。

→ 特段の成果があったという話しを聞いたことがなかったので、当然と言えば当然かもしれません。アメリカはシビアで有名ですからね。

ラベル:

この投稿へのリンク:

リンクを作成

<< ホーム